クンニ向上委員会

セックスの質を高めるクンニリングス

クンニ向上委員会: イカせるクンニ

クンニの効果

ちゃんと濡らしてからでないとセックスは苦痛であり、女の子も快感を感じることはほとんどありません。
そのため、アダルトビデオなどでは濡れない女の子にあえてローションなどを使い、なめらかにおまんこにペニスが入っていくようにしているわけです。
基本的には前戯の段階でおまんこをよく湿らせておき、潤滑油の働きを持つ液体を十分に出しておきます。
そのためには、女の子の股に顔をうずめ、できる限りの舌技を用いてクンニをするのがいいでしょう。
これは単純におまんこを舐める行為ではなく、テンションを高め、女の子をその気にさせる効果があります。
指マンだけだとおまんこの微妙な形や匂い、見た目や本当に感じる所がわかりにくいです。
そのため、男の側がしっかりとクンニをして、女の子の現在の状態を確認していく作業が必要不可欠になります。
最初はちょっと不可思議な形をしている女の子のおまんこに抵抗を覚える人もいるでしょう。
しかし、さわったり舐めたりしているうちに女の子がしっかりと反応してくれるので、それを見てどこを攻めればいいかを決めることができます。
女の子が感じる部分はだいたい決まっているので、いろいろな部分を舌先でさわり、味わい、時にはじらしていけば、緩急をつけた前戯ができるでしょう。
舌による愛撫はかなり刺激が強く、クリトリスを集中的に舐めてあげるだけでたいていの女の子は絶頂を覚えます。
反応が通常の状態とかなり違うので、刺激の与え方も工夫しましょう。
歯でおまんこ周辺をやさしく愛撫したり、クリトリスをあまがみするのも効果的です。
もともと指で触るだけで女の子の全身を波打たせてしまうくらいクリトリスは敏感ですから、クンニの中でもここを重点的に攻めるのが主体になるのは誰にでもわかります。
ただ、最初からここだけを攻めるのは効果が薄く、女の子のどきどき感はあまり強まりません。
そこで、口をすぼめてクリトリスを口に含んだり、おまんこに熱い息をふきかけて興奮度を高めるテクニックがいるのです。
指を使ってクリトリスを刺激しながら舌先をおまんこに入れるなど、高度なテクを使うと、女の子の反応もよくなります。
ひとえにセックスといっても、いろいろなやり方があります。
女の子のおまんこの形がすべて違うように、感じる部分も違うのです。
クンニをすることで、その違いがだいたいつかめてくるので、できるだけおまんこや下腹部全体を観察し、触ったり舐めたり、嗅いだりして最初の段階で見極めをするのがいいでしょう。