クンニ向上委員会

セックスの質を高めるクンニリングス

クンニ向上委員会: イカせるクンニ

優しいテクニック

スポーツを行う上で大事な事があります。
それはリズム感です。
どんな競技にもリズムが求められ、緩急を織り交ぜた動きが肝心だと言われています。
それは性行為の際にも当てはまる考え方であり、カップルの間で行われる、性行為もまた、一種のスポーツなのかもしれません。
カップルの趣味によって挑戦する体位やプレイには違いがありますが、一般的なカップルは、クンニやフェラチオにチャレンジする確率が高いと考えられています。
性行為の前の愛撫としても、クンニやフェラチオは効果的です。
お互いの気持ちを高める事ができ、良い前戯になります。
どうしても、いきなり性行為に移ってしまうと、女性が痛い思いをする事があります。
女性器は男性器とは違い、じっくりと時間を置かなければ、性行為の準備が整いません。
男性の優しいクンニで、愛撫する等して、性行為の準備をしなければいけません。
前戯がなければ痛みや不快感が残ったままとなり、女性としてはストレスの方が、大きくなる性行為になりがちです。
クンニの方法には色々なやり方があります。
単純にベロで女性器を愛撫するというシンプルな方法もあれば、指と舌を組み合わせて、同時に相手に触れるというテクニックも存在します。
一概にこれが正しい方法だ、というものはなく、それこそカップルや女性の好みによって、答えは変わります。
ただ、一般的な傾向としては、あまり凝ったやり方よりも、一定のリズムで女性器を舐めるといったテクニックが最も効果的だと言われています。
まさに何事もリズム感が重要というところに戻ってきます。
ただ力強く愛撫するだけでは、返って女性器を痛めてしまう危険があります。
スピード感はさほど重要ではなく、むしろスローペースの方が女性の好みです。
一定のリズムを取り、それをくり返すという方法が、女性を満足させるコツでしょう。
男性が考えている程、速度や刺激の強さといったものは重要ではなく、好きな男性に優しく扱われている、という感覚が大切とも言われています。
そのため、出来る限り力は抜いて、優しいタッチで相手に触れる事を心がけましょう。
実際に女性の性器はデリケートなもので、あまり刺激を強く与えると、反対に痛みが生じる事も珍しくありません。
どうしても激しいプレイをしたいなら、ゆっくりと愛撫を重ねた後に、女性のオーケーをもらってから、スピード感のあるクンニを始めましょう。
女性のほうが慣れていれば、ワイルドなプレイも可能です。